旅行のバケットリストに載せるべき30の安い場所

ラオス

ラオスはよく「アジアの手つかずの中心」と言われますが、その理由はすぐにわかります。トレッキング、クライミング、サイクリング、カヤック、ジップライン、熱気球などのアウトドア・アクティビティが好きな冒険家にとっては天国のような場所です。もちろん、これらはすべて、この緑の楽園ではお買い得です。一人当たりの平均宿泊費:252,193ラオス・キップまたは23ポンド(28ドル)。

食べ物
過去の旅行者は、1日の食事に平均して9ポンド(11ドル)を費やしています。代表的なラオス料理としては、グリーンパパイヤサラダ(Tam Mak Hoong)、蒸し魚(Mok Pa)、クリスピーライスサラダ(Naem Khao Tod)、ウェットヌードル(Khao Piak Sen)などが挙げられます。料理はスパイシーなものが多いですが、タイ料理ほどではありません。

宿泊
ホステルの一人当たりの宿泊料金は、通常非常に安く、2ポンド(3ドル)からです。扇風機付き、エアコン付き、ダブル、シングルなどの部屋があり、1泊3.30ポンド(4ドル)程度です。

格安のアクティビティ
一日に多くの時間を費やさなくても、たくさんのものを見ることができます。ここでは、いくつかのクールなアクティビティをご紹介します。
メコン川下り3日間の旅 – ラオスのバケットリストに絶対に加えたい – 私たちが見つけた最も安いツアーは31ポンド(38ドル)でした。
バンビエンでのチュービング – 町でインナーチューブを5.70ポンド(7米ドル)で借りることができ、チュービングルートのスタート地点までの3キロのトゥクトゥクでの移動も含まれています。
ユネスコ世界遺産のワット・プー寺院への入場料 – 3.30ポンド(4ドル)。
Don Khon島でのアクセス(滝を見るため)< /em> – £2.40 ($3)

Advertisement

この記事の続きを読む

More From Travel Den

×